塾長の新刊が発売されます 『宇城憲治が自在にする「気」とは何か』

宇城塾長の新刊書

『宇城憲治が自在にする「気」とは何か ―― その実体に迫る』が、2020年3月23日に発売されます。 どう出版にて予約を受け付け中です。 [詳細・予約ページへ]




『宇城憲治が自在にする「気」とは何か ―― その実体に迫る』


一瞬にして不可能を可能にする「気」 それは、対立を解き、調和を生み出すエネルギー 実証で示す、人間の幸せの法則


重さが変わり、強さが増し、集団を自由自在に動かす――

宇城憲治の「気」によって実現する、常識ではあり得ない事象の数々。

それらを自身のみでなく、人数や距離に関係なく一瞬にして他者にも可能にさせてしまう「気」の存在。

それは宇城のどこから発せられ、相手のどこに入っていくのか。 なぜ、子どもにできて、大人はできないのか。 なぜ、心のあり方で違いが生じるのか。


知れば知るほど湧き上がる「気」の不思議を、「気」の事象の体験を重ねてきた二人の弟子との対話により紐解いていく。


―― 「気」は対立構図を解き、調和を生み出すエネルギーである ――


宇城憲治の「気」の探究で見えてくる、誰もが幸せに向かう法則とは。

(どう出版HPより)