謙虚に生きる



どうする日本!

人間の潜在能力シリーズ 第2弾

謙虚に生きる

宇宙の95パーセントは未知の世界

著者   宇城憲治 定価   1,000円+税 ISBN   978-4904464205 判型/分  四六判上製 68ページ

     (うち40ページカラー) 発売日  2010年6月19日



・読者の声

・宇城道塾について

・宇城道塾の感想

OnlineShop ご購入はこちら

「謙虚になる」変化こそ、
 現状を変える仕組みがある。
世の中はどんどん厳しくなっていきます。
しかし、大事なのは、周りのせいにしてもどうにもならないということです。
我々は地球から生まれた完成形の人間ですから、人のせいにせず、まずは主体である自分が変わる、自分が変わり、職場が変わり、周りが変わることに気付くのです。(本文より
<人間の潜在能力シリーズ>
 第1弾「人間は生まれながらの完成形」
 第2弾「謙虚に生きる」
 第3弾「どうする日本! 」
 第4弾「子どもにできて大人にできないこと 」
「人間の潜在能力」シリーズは、 誰もが生まれながらに持っている潜在能力の存在に一人でも多くの人が気づき、そして開花させてほしいと願って発刊されました。

著者である宇城氏は、これまで3万人以上の人たちに自らの潜在能力に気づかせる指導を展開しています。

大事なことは、まず人間というのは、そもそも完成形であり、生まれながらに素晴らしい能力をもっていることを知ることだと言います。

そのことに気づくためには、自分の存在をきちんと知ることです。 すなわち、私たちは皆、宇宙に「生かされているという存在である」ということを知ることであります。

今、人間の能力を発揮できているのは、小さな子供です。 その子供たちの能力に気づき、自分たちの失ったものを知ることが大切であると、宇城氏は言います。

この潜在能力シリーズ(1~4)では、自らの眠っている能力に気づいていくための大事な理解がどんなところにあるのか。 わかりやすく段階的に示しています。

目 次

<解説> 師の存在が潜在能力を開発する導きとなる

( 英訳文 )Keeping a Humble Attitude           95% of the universe is an unknown world


#宇城道塾 #人間の潜在能力シリーズ