宇城道塾 秋季合同合宿が開催されました


去る2017年9月2日(土)、3日(日)、宇城道塾秋季合同合宿が静岡県修善寺で行なわれました。 東京、大阪、仙台、岡山、熊本、名古屋の塾生あわせて87名が参加、 宇城塾長のもと、寝食をともにした2日間にわたる講義実践が繰り広げられました。 合宿では、姿勢、呼吸、形(型)、日常への実践によって、自分自身で気が巡る統一体をつくり、自分に眠る本来の力を引き出していく検証が繰り返し行なわれました。


サンチンの型 手本を示す宇城塾長

がっちりくんだスクラムをサンチンの型で一瞬で崩し、型からくる筋力でない力を示す塾長


サンチンの型を繰り返し稽古


仙骨を出し、身体から前に出る。大勢をひっぱることができる


呼吸法を学ぶ


呼吸法で練られる力を、塾生が体験。気を通され、大勢を崩す。


合わせた膝で列を崩す

気を通されて全員が同じことを体験。実践を通して「できる身体」を感じ取っていく。

人間を動かす原動力は、筋力からくる力や、知識からくる地位、肩書からではなく、人間本来がもつエネルギーであること。 そのエネルギーは地球とつながる重力であり、そのエネルギーを切らさないための、呼吸法、サンチン、日常への実践であることを、塾生たちは、2日間の講義、実践を通し、身体で学んでいきました。 以下は、合宿参加者の感想です。

 正直に申し上げて、とんでもない経験をさせていただいたというのが、この合宿の感想です。  我々普通の人間は、この世の一般常識に囚われて、何かを動かすには物理的な力、同じ質量であれば木の棒は軽く鉄のウエイトは重いと考えます。  そんな一般常識を根底からくつがえしていただきました。  実際に体験していなければ、何を馬鹿な事を言っているのかと思うでしょう。これは自身で体験した事実。自分に嘘をつくことはできません。しかし、そのような物理的理論を超越した事実がいったいこの世に何の役に立つのか。  一般常識は近代科学が自然の摂理のわずかな一部分を解明したもの。自然の摂理は人が、この地球が誕生する以前から、久遠の時をかけて構成された調和。桁が違います。  人の命は、その調和の世界から生み出された存在。  摂理から解離した人類が、独りよがりに振る舞ったツケが今、我々の目の前に異常気象や目を覆いたくなる社会現象として顕在化しています。  摂理に従えば、調和の根源からとんでもないエネルギーを引き出せる。ただ一人の人間でも。それは自身を、そして周囲を変えていける力。  それを目の前で示していただける師。  それを直に体験させていただける師。  本当にありがたい。  私は変わらずにはいられません。師の境地に至ることはできなくても、命の限り高みを目指します。それがこの世を変えるわずかな力になるのなら、私がこの世に生きる意味もございます。  師が、そして師に学ぶ同士がいてくれる。  なんと幸せなことか。  この幸せを自身の中で増幅して、この世に恩返しいたします。本当に熱く、楽しく、素晴らしい合宿でした。  私は師の示される、もっともっと高い極みを見てみたい。そのためにも、自身を高い段階へ引き上げたいと思います。  これからも厳しいご指導をよろしくお願いいたします。  ありがとうございました。 (福島 公務員 48歳 男性 HO)

 宇城先生、この度も大変貴重なご指導をいただき誠にありがとうございました。  この度の合宿は、私の人生が根本から変わっていく衝撃と驚き、そして大きな感動の連続で、頭の中の常識や自分のせまい考えが全て爆発してぶっ飛んでいきました。ひたすら『なんてすごい世界なんだ。本当にあり得ない。信じられない』の連続でした。毎回先生に気を通していただき、通常では不可能なことを体験させていただいていますが、この度改めて自分は物凄い体験をしている!と気づかせていただきました。何度も体験しているのに味わうこの素晴らしい感動は、先生が示されている気の世界、次元が遥か想像も及ばないほど深く、大きいものであることの証拠だと感じました。  具体的にご指導くださいました呼吸法やサンチンの型、身体全身が先生の動きや気に反応して数えきれないくらい鳥肌が立ったり、手のひらが気を感じ熱くなったり、杖が目の前でぼやけて見えるほどのエネルギーを発していたり、多人数を物ともせずせずにひっくり返したり、触れずに列を動かしたりと、どれもが本当に信じられないことの連続で、改めて先生の存在が自分の想像を遥かに超えた存在であると思いました。先生が遥か彼方におられるのに私たちのためにそのレベルまで下りてくださっていると聞き、また、これよりもっとすごい事があると聞いて、どれだけの深い世界なんだと、もっともっと知りたいという両方の思いが同時に湧き上がりました。おそらく今日より高いレベルのことを学んでいたとしてら、自分はついていけず気絶したり、危険な状態になったと思います。それぐらい凄まじいのだと後になって気づきました。まさに先生が絶対的にコントロールしてくださるからこそ、今私たちに必要なことや見合ったレベルで体験させていただいているのだと気づきました。  今までは自分ももしかしたら……とあまい望みを持っておりました。ですが今は、絶対に先生みたいになれない、できないと確信致しました。しかし、それ以上に内面から溢れるほどの希望が湧いてきます。とにかく凄い、凄すぎる! 頭の中が爆発しましたが、その後には未知の世界が広がっています。今日具体的にご指導くださいました呼吸法やサンチンは、その未知の世界を進んでいく、そして自分をより謙虚に導いてくださる師の導きです。次、先生にお会いするとき、もっと先生の教えを身に染み込ませられるよう、日常を一人稽古の場とし己を磨いていきます。  多くの仲間と共に、宇城先生に学べること心から感謝申し上げます。宇城先生、塾生の皆様、本当にありがとうございました。 (山口 教員 31歳 男性 SA)

この他の受講感想は[こちら]でお読みいただけます。


2017年 秋季合宿 記念写真

#宇城道塾

タグから検索
アーカイブ
  • Facebook UK実践塾 Kenji Ushiro
  • Twitter UK実践塾 Kenji Ushiro
  • Instagram UK実践塾 Kenji Ushiro

本サイトは、UK実践塾/宇城道塾が管理するウェブサイトであり、ここで紹介されている実践メソッド・プログラムはすべて宇城憲治のUK実践塾に知的財産権として帰属するものです。これらメソッドを個人の使用目的以外で、講演会や講習会といった公の場で許可なく使用することは禁止しています。

使用を希望する場合は、必ず認定指導員の派遣を当塾に要請するか、当塾を受講することで資格認定を取得するようにしてください。

また本サイトに掲載の記事・写真の無断転載を一切禁じます。


ウェブサイト制作 UK実践塾事務局

Copyright© 2010 UK 実践塾 All right reserved.