top of page

人間と宇宙と気



人間と宇宙と気

未来を先取りする知恵とエネルギー

著者   宇城憲治 定価   本体2,800円+税 ISBN   978-4-910001-20-3 判型/分  A5判並製 174頁 発売日   2022年2月24日発売





OnlineShop ご購入はこちら

 

宇城憲治氏の「気」の真実とその理論を体系化。

無限宇宙に存在する気のエネルギー 不可能を可能にする気 人間は生まれながらに完成形 人間の「気」の根幹にある統一体と部分体 意識と無意識 戦わずして勝つの本質 先を取る 未来を先取りする知恵 ――

宇城氏が展開する 人間の潜在力を引き出す気の実態とその活用とは。


 

目 次

はじめに―――現在の科学理論では及ばない「気」を気で立証  宇城憲治 刊行にあたって(編集部)


第一章 無限宇宙に存在するエネルギー「気」 「気」の存在 人間は宇宙時間とつながっている 人間は動いている時空の中の存在 気によって生み出される時間と重力 人間は生まれながらに完成形 統一体と部分体 ◎コラム(1)―― 内面のエネルギーは測定不能


第二章 人間本来の力を引き出す「気」 子どもにできて大人にできない 現行教育システムの弊害 頭脳から身体脳へ 情報は情報でしかない ◎コラム(2)―― 子どもが自然体として持っている調和力


第三章 戦わずして勝つを生み出す「気」 自ら再現し悟ったからこそ表現できる世界 気による無意識への働きかけ 意識と無意識 5次元時空と重力 必死の力 気は相手を制し、かつ守る 戦わずして勝つの根源 ◎コラム(3)―― 宇城憲治の生きざま

第四章 「気づく、気づかせる」の指導の根源「気」 宇城道塾での学びのプロセス 身体の呼吸 治療への複合プロジェクト提案 学習された不使用 「できた」を引きずってはならない ◎コラム(4)―― 根幹の指導


第五章 調和・融合の根源「気」 質量を変化させる気 マクロとミクロのブラックホール 新しい宇宙の創造と気 今の中に存在している未来 気が創り出す次元 人の思いやニーズを具体化する技術 心の根源にある「臆」と「怯」を取り去る 今の中にある先を取る 地球上の調和へ向かう総合智を


第六章 ゼロ化と「気」 ーー 武術におけるゼロ化・無力化の実践や気の事象を、 〈写真〉 と 〈動画〉 で提示 ―― 人間の潜在力とその可能性

あとがき

 


コメント


bottom of page