〈宇城道塾〉東京体験講習会が開催されました

去る2019年6月30日、東京都町田市の町田市文化交流センターにて宇城道塾体験講習会が開催されました。


当日は関東各県、遠くは東北、九州からも参加者があり、90名近くの方々が「人間の潜在力」を3時間にわたり実践・体験しました。





講義は「潜在力の発掘」というテーマとともに、宇城塾の特徴である“実証先にありき”の通り実践が行なわれ、普段の私たちがいかに身体をバラバラに使う「部分体」であるかを、人間本来の「統一体」を体験することで学んでいきました。


筋肉トレーニングや一般に普及している体操が身体を「壊して」いること。

心のあり方が身体の強さに大きく影響していること――


体験ごとに「エーッ! なんで?」「信じられない」というような驚きの声が上がっていましたが、体験する事実に、次第に納得していったようでした。


ではどのように、潜在力を奪う「部分体」を「統一体」に近づけていくか。

講義後半ではテキスト「宇城式呼吸法」に基づいて指導が行なわれ、その変化・効果に歓声が上がりました。



< 身体の潜在力を知る >

様々な身体検証を行ない、自分自身に眠る身体能力を確認していく。

「人間にも元々そういう能力が備わっている」


腕を回すことで「立つ意識」を無意識化し、衝突なく立つことができる。


< 心のあり方で強さが変わる >

仲良くする気持ちで組み合うと、横から押されても強い。

いがみ合う気持ちだと、弱くなる。




< 気のエネルギーにより「調和」を体感する >

「調和」についても、様々な検証が行なわれた。

以下は、宇城塾長が気によって、手と机を「調和」させている。


机に置いた手。通常は引っ張られると動いてしまうが、気を通されると、

一瞬にして机に貼り付いたようになり、引いても動かなくなる。




< 身体に気を流す「宇城式呼吸法」を実践 >

塾長の指導のもと、呼吸法を実践する。


<呼吸法による変化①>

身体の呼吸が通ると・・・・

▼ 身体が重くなっている。


<呼吸法による変化②>

呼吸法を行なうと・・・・

通常、竹刀で叩かれるとびびるし痛いが、びびらず痛みもない。





 宇城塾長を囲んで、記念撮影



参加者の感想の一部を紹介します。




<参加者の感想>


●福島 主婦 54歳 女性 聞く話、書籍などで、なんとなく理解していても、実践が何よりもわかるということが改めてわかりました。 参加してみてとても良かったです。ありがとうございました。

●東京 会社員 57歳 男性 気の存在を目の当たりにすることができ、また呼吸法を学べて感激しました。ありがとうございました。


●東京 自営業 31歳 男性 驚きの連続でした。 頭で理解するよりも実践がより重要なのだと感じました。


●千葉 会社員 40歳 男性 皆様のお気持ちが伝わってくるような素晴らしい会でした。 宇城先生のお話には、あまり感じた事がないような引き込まれるような不思議な感覚を感じ、胸に突き刺さるような感覚を何度も感じました。 大変感動いたしました。


●埼玉 学生 15歳 女性 地球と宇宙の目に見えない力(気)は、とても大きなものであるということを実感しました。また、自己中心的ではなく、相手を思いやり尊重することが調和するということにつながってくるということも、体で強く感じました。人と地球、宇宙すべてのものへ感謝して生きたいです。そして考える前に行動できる人になり、少しでも人の役に立っていけるよう努力していきたいです。


●埼玉 パート 50歳 女性 本日は講演会に参加できましたこと、たいへん嬉しく思っています。 自分の中に眠っているものをどうしたら引き出せるのか、身をもって宇城先生に教えていただきました。今日教えていただいた事を今日だけの事にせず、日々に必ず忘れず前向きに続けていきたいと思っています。 子の親として、子の行く手をはばまないよう見守っていけたらと思っています。



宇城塾長 イベントスケジュール

 2019.8.4 東京 武術空手実演会

 2019.8.15 京都 実践講演会



2019年 宇城道塾 申込受付中

[ 宇城道塾 ]

  • Facebook UK実践塾 Kenji Ushiro
  • Twitter UK実践塾 Kenji Ushiro
  • Instagram UK実践塾 Kenji Ushiro

本サイトは、UK実践塾/宇城道塾が管理するウェブサイトであり、ここで紹介されている実践メソッド・プログラムはすべて宇城憲治のUK実践塾に知的財産権として帰属するものです。これらメソッドを個人の使用目的以外で、講演会や講習会といった公の場で許可なく使用することは禁止しています。

使用を希望する場合は、必ず認定指導員の派遣を当塾に要請するか、当塾を受講することで資格認定を取得するようにしてください。

また本サイトに掲載の記事・写真の無断転載を一切禁じます。


ウェブサイト制作 UK実践塾事務局

Copyright© 2010 UK 実践塾 All right reserved.