〈宇城道塾〉京都実践講演会が開催されました

去る2020年8月23日(日)ハートピア京都にて、宇城憲治塾長による、教育関係者や保護者を対象にした実践講演会が開催されました。 午前中は、教師を対象とした宇城教師塾の第2回が開催され、教師31名が参加、午後の実践講演会は、コロナ感染拡大の影響のため定員の半分以下に制限しての開催となりましたが、84名の方が参加されました。ほとんどの教師塾塾生も午前に引き続き参加しました。 講演会は二部に分かれ、第一部では今のコロナ感染が私たちに問いかけているものが何か、そしてそれに対し、どのように対応していけばよいかについての実践講義が行なわれました。 地位、肩書、人種、有名、無名に関係なく、全世界に広まっているコロナウイルスが今私たちに問いかけているもの、それは私たちのこれまでの「自分さえ良ければ」という根本的な在り方ではないかと塾長は言います。まずはその事実を知り、その事実によってどういう状況に私たちが陥っているのか、その真実と向き合い、そして、本来の人間の在り方である真理、すなわち宇宙に生かされている存在としての行動が求められているのです。 私たちは、感染防止にマスクをしますが、マスクだけでは感染を完全に防ぐことはできていないという事実があります。自分が吐き出した“排気ガス”を吸い続けているので常に酸素不足を起こし身体に悪影響があること、さらにマスクで顔半分が覆われているため責任感・倫理観が薄れ、それは人格にも障害をもたらす恐れがあります。 そういった負の影響という事実に目を向けず、世間的な常識に盲目に従うだけでは真に自分の身を守ることはできないと塾長は指摘します。 第一部の冒頭で、海に

  • Facebook UK実践塾 Kenji Ushiro
  • Twitter UK実践塾 Kenji Ushiro
  • Instagram UK実践塾 Kenji Ushiro

本サイトは、UK実践塾/宇城道塾が管理するウェブサイトであり、ここで紹介されている実践メソッド・プログラムはすべて宇城憲治のUK実践塾に知的財産権として帰属するものです。これらメソッドを個人の使用目的以外で、講演会や講習会といった公の場で許可なく使用することは禁止しています。

使用を希望する場合は、必ず認定指導員の派遣を当塾に要請するか、当塾を受講することで資格認定を取得するようにしてください。

また本サイトに掲載の記事・写真の無断転載を一切禁じます。


ウェブサイト制作 UK実践塾事務局

Copyright© 2010 UK 実践塾 All right reserved.