東大名誉教授 汐見稔幸氏の対談 『道』201号

東京大学名誉教授・日本保育学会会長の汐見稔幸氏と宇城塾長の対談と、塾長の連載「気づく、気づかせる」が掲載された季刊『道』201号が発売となりました。 ■巻頭対談 豊かな身体の学びを幼児教育へ ―― 子ども力をそのまま伸ばすために 学生時代はとことん「人間の平等とは何か」を模索し、真の幸せにつながらない日本の科学技術のあり方への疑問から人間研究の道へ。教育学・人間学、育児学を専門とされ、育児に関わる著書をこれまで40冊以上執筆されてきた汐見稔幸氏。 汐見氏は、今、子どもが生まれながらに遺伝子に書き込まれている能力が、現代教育によって失われつつあると指摘する。人間が育つということはどういうことか。これを掘り下げることで、教育の枠組みをとらえなおし、幼児教育での新しい保育のあり方につながると語る。 対談では、気というエネルギーで人間の潜在力を引き出す実証をしている塾長と、今の幼児教育のあり方、人間のあり方を語り合っていただきました。 ■塾長の連載 『気づく、気づかせる』 第47回 「『気』は、目に見えないものを見える形にし、人間を豊かにする“技術”である」 木刀を使ってエネルギーを送る塾長。送られた側が相手を引き込める(201号より) 過去と未来を生み出す「今」。今のあり方で未来が決まってくることを「気」の実証とともに解説。 さらに「気」はすべてを包括するエネルギーであることを証明し、「気は、人間を豊かにする“技術”である」と説く。 詳細は、こちらです。 ⇒ [季刊『道』201号]

汐見稔幸(東京大学名誉教授)

汐見稔幸(東大名誉教授) 「身体で分かる」ということが長い歴史の中で一番大事なこととされてきたのに、 いつの間にか身体と切り離した「知性」を「聖地」にすれば人間は幸せになるし、 世の中は良くなるというふうに考えるようになった。 僕は、根本的にボタンをかけ違えているんじゃないかという風に思ったんです。(汐見) 今まで経験したことのないスピードを体験した人は皆 「自分は止まっていて自分の回りがもの凄いスピードで回っている」と言います。 そういう体験をした後どうなるか、身体のパワーアップが起きるんですね。(宇城) 学生時代はとことん「人間の平等とは何か」を模索し、真の幸せにつながらない日本の科学技術のあり方への疑問から人間研究の道へ。教育学・人間学、育児学を専門とされ、育児に関わる著書をこれまで40冊以上執筆されてきた汐見稔幸氏。汐見氏は、今、子どもが生まれながらに遺伝子に書き込まれている能力が、現代教育によって失われつつあると指摘する。人間が育つということはどういうことか。これを掘り下げることで、教育の枠組みをとらえなおし、幼児教育での新しい保育のあり方につながると語る。 対談では、気というエネルギーで人間の潜在力を引き出す実証をしている宇城氏と、今の幼児教育のあり方、人間のあり方を語り合っていただいた。 道201号の詳細はこちら しおみ としゆき 1947年大阪府生まれ。東京大学教育学部卒、同大学院博士課程修了。 東京大学大学院教育学研究科教授、白梅学園大学学長を経て、東京大学名誉教授。日本保育学会会長。専門は教育人間学、保育学。 子どもの発達的人間学(教育人間学)、特にことばと

Ushiro-Style Breathing: Streaming Ki through the Body (Book)

A freed body not being stuck. An unified body with Ki streaming through the body. A “Practical” breathing method that enables the body to bring out its full potential. This practical breathing method comes from Kenji Ushiro, who has been guiding people with his Ki energy that he acquired, as a program to enable people to free their body from being stuck. This breathing method is completely different from the existing ones such as chest breathing, abdominal breathing, or tanden which require people to be conscious or image their body parts. It is necessary to unify the body by having Ki running through the body to enable the body’s potential that people are born with. Getting back the

ベルリンセミナーレポート

2019年6月22日(土)、23日(日)の両日、ドイツ、ベルリンにおいて、第5回ドイツセミナーが開催された。 ドイツ、ポーランド、ハンガリー、イタリア、フランス、イギリスなどのヨーロッパ各国、および日本、米国などからさまざまな武道歴を持つ参加者が集まった。 初日の稽古 一日目の指導は、サンチンの型によって姿勢と呼吸の大切さを身に着け、中心を知ることに重点が置かれた。 全員よるサンチンの型 塾長の型を写すことで、正しいサンチン型ができると、身体が強くなる。 サンチンの型を写す 型によって統一体となることで身体が強くなる 「NYを含めて今回で6回目のセンナ―の参加ですが、毎回宇城先生には新しいことを学ばせていただいています。先生に一触していただいてのご指導はどんなたくさんの言葉よりも大切であります。身体は理屈抜きに感じています。」(エマヌエル・アルゼンチーノ:イタリア) 姿勢と呼吸が正しくできると、相手に入っていくことができる。 杖による指導 倒れた後も起き上がることができない 「毎回先生にお会いするたびにもっともっとお会いして、もっともっと前進していきたいというやる気や勇気をいただいています。宇城先生は自分が今まで見えていなかったものを見せてくれました。私達は自分自身で身体の限界を作ってしまっていて、宇城先生は完全にそれを超えたものを見せてくれました。みんなの身体にそういうものがあるということを教えてくれたことがとても意義深いです。」(ミッシェル・マルタン:フランス) サンチンによる内面の状態は、塾長に触れることで頭ではなく身体で理解できる。 腕をつかんだ相手を倒し、手刀を打ち込

ベルリンセミナーレポート

2019年6月22日(土)、23日(日)の両日、ドイツ、ベルリンにおいて、第5回ドイツセミナーが開催された。 ドイツ、ポーランド、ハンガリー、イタリア、フランス、イギリスなどのヨーロッパ各国、および日本、米国などからさまざまな武道歴を持つ参加者が集まった。 初日の稽古 一日目の指導は、サンチンの型によって姿勢と呼吸の大切さを身に着け、中心を知ることに重点が置かれた。 塾長の型を写すことで、正しいサンチン型ができると、身体が強くなる。 「NYを含めて今回で6回目のセミナ―の参加ですが、毎回宇城先生には新しいことを学ばせていただいています。先生に一触していただいてのご指導はどんなたくさんの言葉よりも大切です。身体は理屈抜きに感じています。」(エマヌエル・アルゼンチーノ:イタリア) 姿勢と呼吸が正しくできると、相手に入っていくことができる。 「毎回先生にお会いするたびに、もっともっとお会いして、もっともっと前進していきたいというやる気や勇気をいただいています。宇城先生は自分が今まで見えていなかったものを見せてくれました。私達は自分自身で身体の限界を作ってしまっていて、宇城先生は完全にそれを超えたものを見せてくれました。みんなの身体にそういうものがあるということを教えてくれたことがとても意義深いです。」(ミッシェル・マルタン:フランス) サンチンによる内面の状態は、塾長に触れることで頭ではなく身体で理解できる。 「2回目の参加です。とても貴重な体験をしました。とても不思議な体験でした。先生に触れると、これまで経験のないようなものを触ったような気がしました。」(フェレンス・フリス:ハンガ

『宇城式呼吸法』 発売

宇城塾で指導される「宇城式呼吸法」を解説する 宇城道塾の手引き〈実践編①〉『身体に気を流す 宇城式呼吸法』が発売となりました。 従来の腹式、胸式、丹田などの身体の各部を「意識」してあるいはイメージを主にした呼吸法とは全く異なる、 自分の潜在力を引き出す身体をつくる“実践”呼吸法です。 イラストで呼吸法をわかりやすく解説した日英対訳版。 呼吸法実演のオンライン動画付き。 ----------------------------------- 宇城道塾の手引き〈実践編①〉 『身体に気を流す 宇城式呼吸法』 ----------------------------------- A5判並製 82頁 定価(本体1,500円+税) 内容詳細、ご注文は[こちらです]

『宇城式呼吸法』 発売

宇城塾で指導される「宇城式呼吸法」を解説する 宇城道塾の手引き〈実践編①〉『身体に気を流す 宇城式呼吸法』が発売となりました。 従来の腹式、胸式、丹田などの身体の各部を「意識」してあるいはイメージを主にした呼吸法とは全く異なる、 自分の潜在力を引き出す身体をつくる“実践”呼吸法です。 イラストで呼吸法をわかりやすく解説した日英対訳版。 呼吸法実演のオンライン動画付き。 ----------------------------------- 宇城道塾の手引き〈実践編①〉 『身体に気を流す 宇城式呼吸法』 ----------------------------------- A5判並製 82頁 定価(本体1,500円+税) 内容詳細、ご注文は[こちらです]

〈宇城道塾〉東京体験講習会が開催されました

去る2019年6月30日、東京都町田市の町田市文化交流センターにて宇城道塾体験講習会が開催されました。 当日は関東各県、遠くは東北、九州からも参加者があり、90名近くの方々が「人間の潜在力」を3時間にわたり実践・体験しました。 講義は「潜在力の発掘」というテーマとともに、宇城塾の特徴である“実証先にありき”の通り実践が行なわれ、普段の私たちがいかに身体をバラバラに使う「部分体」であるかを、人間本来の「統一体」を体験することで学んでいきました。 筋肉トレーニングや一般に普及している体操が身体を「壊して」いること。 心のあり方が身体の強さに大きく影響していること―― 体験ごとに「エーッ! なんで?」「信じられない」というような驚きの声が上がっていましたが、体験する事実に、次第に納得していったようでした。 ではどのように、潜在力を奪う「部分体」を「統一体」に近づけていくか。 講義後半ではテキスト「宇城式呼吸法」に基づいて指導が行なわれ、その変化・効果に歓声が上がりました。 < 身体の潜在力を知る > 様々な身体検証を行ない、自分自身に眠る身体能力を確認していく。 「人間にも元々そういう能力が備わっている」 腕を回すことで「立つ意識」を無意識化し、衝突なく立つことができる。 < 心のあり方で強さが変わる > 仲良くする気持ちで組み合うと、横から押されても強い。 ▼ いがみ合う気持ちだと、弱くなる。 < 気のエネルギーにより「調和」を体感する > 「調和」についても、様々な検証が行なわれた。 以下は、宇城塾長が気によって、手と机を「調和」させている。 机に置いた手。通常は引っ張られると動

〈宇城道塾〉東京体験講習会が開催されました

去る2019年6月30日、東京都町田市の町田市文化交流センターにて宇城道塾体験講習会が開催されました。 当日は関東各県、遠くは東北、九州からも参加者があり、90名近くの方々が「人間の潜在力」を3時間にわたり実践・体験しました。 講義は「潜在力の発掘」というテーマとともに、宇城塾の特徴である“実証先にありき”の通り実践が行なわれ、普段の私たちがいかに身体をバラバラに使う「部分体」であるかを、人間本来の「統一体」を体験することで学んでいきました。 筋肉トレーニングや一般に普及している体操が身体を「壊して」いること。 心のあり方が身体の強さに大きく影響していること―― 体験ごとに「エーッ! なんで?」「信じられない」というような驚きの声が上がっていましたが、体験する事実に、次第に納得していったようでした。 ではどのように、潜在力を奪う「部分体」を「統一体」に近づけていくか。 講義後半ではテキスト「宇城式呼吸法」に基づいて指導が行なわれ、その変化・効果に歓声が上がりました。 < 身体の潜在力を知る > 様々な身体検証を行ない、自分自身に眠る身体能力を確認していく。 「人間にも元々そういう能力が備わっている」 腕を回すことで「立つ意識」を無意識化し、衝突なく立つことができる。 < 心のあり方で強さが変わる > 仲良くする気持ちで組み合うと、横から押されても強い。 ▼ いがみ合う気持ちだと、弱くなる。 < 気のエネルギーにより「調和」を体感する > 「調和」についても、様々な検証が行なわれた。 以下は、宇城塾長が気によって、手と机を「調和」させている。 机に置いた手。通常は引っ張られると動

  • Facebook UK実践塾 Kenji Ushiro
  • Twitter UK実践塾 Kenji Ushiro
  • Instagram UK実践塾 Kenji Ushiro

本サイトは、UK実践塾/宇城道塾が管理するウェブサイトであり、ここで紹介されている実践メソッド・プログラムはすべて宇城憲治のUK実践塾に知的財産権として帰属するものです。これらメソッドを個人の使用目的以外で、講演会や講習会といった公の場で許可なく使用することは禁止しています。

使用を希望する場合は、必ず認定指導員の派遣を当塾に要請するか、当塾を受講することで資格認定を取得するようにしてください。

また本サイトに掲載の記事・写真の無断転載を一切禁じます。


ウェブサイト制作 UK実践塾事務局

Copyright© 2010 UK 実践塾 All right reserved.