令和元年 6月度大阪合宿感想文

令和元年 6月度大阪合宿 集合写真 ■兵庫 会社員 RF  宇城先生。創心館空手の御指導有難うございました。 次元が遥かに異なる世界と大変に奥深い御指導有難うございます。 今回の合宿につきましても先生の気のエネルギーの素晴らしさを教えて頂きまた同時に全く次元が違う事を再確認させて頂きました。 先生の気のエネルギーは私達に生きる力を与えてくれています。 生命のエネルギーではないかと思います。 合宿の時集中した指導を受け講義も受けさせて頂き、私達塾生も全くできておりませんし、スピードも遅いのですがそれでも尚先生の桁違いエネルギーとスピードを頂く事によって私達塾生にとって日常生活に非常に良い影響を及ぼしていただいています。 本人たちが気づかなくとも変化を起こしています。 一つに日常生活のスピードが違ってきます、一つ一つに気づかない事に気づく事によって日常生活に良いスピードが出てきます、そしてもちろん仕事においてもスピードが出てきますのでスムーズに物事を解決していけます。 このような良い変化をもたらすのは、先生の桁違いのエネルギーと超高速のスピードによるものです、それぐらい桁がちがうからこそ、大きな変化をもたらすのが可能かと考えます。 またそこまで桁違いのエネルギーを送れる方は世界的におられません。 先生が辿り着いた 気は技術である という答えはどのくらいの研究と修業によって辿り着かれたかは想像を絶します。 空手において術技を示していただきましたが、一つ一つの技が超高速かと考えます。もうすでに入っている状態なので、先生の内面の時間は全く違います、その状態で技を施されると、考えられな

令和元年 6月度大阪合宿感想文

■兵庫 会社員 RF 宇城先生。創心館空手の御指導有難うございました。 次元が遥かに異なる世界と大変に奥深い御指導有難うございます。 今回の合宿につきましても先生の気のエネルギーの素晴らしさを教えて頂きまた同時に全く次元が違う事を再確認させて頂きました。 先生の気のエネルギーは私達に生きる力を与えてくれています。 生命のエネルギーではないかと思います。 合宿の時集中した指導を受け講義も受けさせて頂き、私達塾生も全くできておりませんし、スピードも遅いのですが、それでも尚先生の桁違いエネルギーとスピードを頂く事によって私達塾生にとって日常生活に非常に良い影響を及ぼしていただいています。 本人たちが気づかなくとも変化を起こしています。 一つに日常生活のスピードが違ってきます、一つ一つに気づかない事に気づく事によって日常生活に良いスピードが出てきます、そしてもちろん仕事においてもスピードが出てきますのでスムーズに物事を解決していけます。 このような良い変化をもたらすのは、先生の桁違いのエネルギーと超高速のスピードによるものです、それぐらい桁がちがうからこそ、大きな変化をもたらすのが可能かと考えます。またそこまで桁違いのエネルギーを送れる方は世界的におられません。 先生が辿り着いた 気は技術である という答えはどのくらいの研究と修業によって辿り着かれたかは想像を絶します。 空手において術技を示していただきましたが、一つ一つの技が超高速かと考えます。 もうすでに入っている状態なので、先生の内面の時間は全く違います、その状態で技を施されると、考えられないくらいのスピードで技になっているとしか

〈宇城道塾〉大阪体験講習会が開催されました

去る2019年6月9日、大阪、愛日会館にて宇城道塾体験講習会が開催されました。 当日は関西近辺の方々はもとより、遠くは宮崎、東京からも参加者があり、始終なごやかな雰囲気で行なわれました。 講習会冒頭では、幅広い宇城塾長の活躍を紹介するために、アメリカコロラド州で合気道指導者200名に指導した時の映像『永遠なる宇城空手』が放映されました。 続く講義、実践では、対立と調和の違いを身体を通したいくつかの検証で体感していきました。 講習会を通して常に問いかけられたことは、これまでの常識にはない調和という力の存在と、いかに「意識」がそうした調和を崩してしまい対立に向かわせているか、さらには、これまでの筋力の概念にはない、「エネルギー」という力の働きの存在でした。 そして何かを動かしたり働かせたりする本来の力というのは意識からではなく心、内面からくるものであること。 道塾で日々行なわれている、別次元の気のエネルギー体験の一端を、参加者は3時間という限られた時間でしたが体験していきました。 <宇城式統一体体操で強くなる> 通常の腕立て伏せだと弱くなるが、宇城式統一体体操の腕立てだと強くなる ▼ <潜在力の体験> 塾長に気を通してもらい、1対3の腕相撲に勝つ ▼ ▼ <宇城式呼吸法で 身体に気を流す> ▼ 宇城式呼吸法を行ない身体に気が流れると・・・ ▼ 持ち上げられないほど重くなる <心のあり方で身体が変わる> 対立の心で向き合うと 弱い ハグする気持ちで向き合うと 強い <意識の弊害を体験> ただ「手を合わせる」と強い 願い事(意識)をすると弱い 参加者の感想の一部を紹介します。 <参加者

〈宇城道塾〉大阪体験講習会が開催されました

去る2019年6月9日、大阪、愛日会館にて宇城道塾体験講習会が開催されました。 当日は関西近辺の方々はもとより、遠くは宮崎、東京からも参加者があり、始終なごやかな雰囲気で行なわれました。 講習会冒頭では、幅広い宇城塾長の活躍を紹介するために、アメリカコロラド州で合気道指導者200名に指導した時の映像『永遠なる宇城空手』が放映されました。 続く講義、実践では、対立と調和の違いを身体を通したいくつかの検証で体感していきました。 講習会を通して常に問いかけられたことは、これまでの常識にはない調和という力の存在と、いかに「意識」がそうした調和を崩してしまい対立に向かわせているか、さらには、これまでの筋力の概念にはない、「エネルギー」という力の働きの存在でした。 そして何かを動かしたり働かせたりする本来の力というのは意識からではなく心、内面からくるものであること。 道塾で日々行なわれている、別次元の気のエネルギー体験の一端を、参加者は3時間という限られた時間でしたが体験していきました。 <宇城式統一体体操で強くなる> 通常の腕立て伏せだと弱くなるが、宇城式統一体体操の腕立てだと強くなる ▼ <潜在力の体験> 塾長に気を通してもらい、1対3の腕相撲に勝つ ▼ ▼ <宇城式呼吸法で 身体に気を流す> ▼ 宇城式呼吸法を行ない身体に気が流れると・・・ ▼ 持ち上げられないほど重くなる <心のあり方で身体が変わる> 対立の心で向き合うと 弱い ハグする気持ちで向き合うと 強い <意識の弊害を体験> ただ「手を合わせる」と強い 願い事(意識)をすると弱い 参加者の感想の一部を紹介します。 <参加者

ワシントンDC特別セミナー レポート

2019年5月18日・19日、アメリカ・ワシントンDC近郊にて、宇城塾長によるワシントンDCセミナーが開催された。 今回は東京実践塾生が米国日本大使館への勤務に伴い、是非宇城塾長をワシントンDCにご案内したいという希望から、榎本師範にも参加していただき特別セミナーとして実現した。 以前に宇城塾長の指導を受けた経験を持つ人たちが多く集まり、半年又は一年に1回しか指導を受ける機会がない参加者のために、持ち帰って一人稽古ができるものをということで、2日間を通じて、主にサンチンの型のより深い指導が行われた。 塾長の説明を真剣に聞く参加者 呼吸の指導を行う塾長 ​​ ​全体でのサンチン スポーツが年齢によってピークがあるのに対し、武術は死ぬまで修行であること、そして力の概念が全く異なることを子供を通じて指導した。 塾長の指導により大人を制する子供 ​​ ​塾長の気により子供が全く持ち上がらない 特に印象的であったのは、シアトルセミナー参加している空手指導者が、今回生徒を連れて参加したが、指導者以上にサンチンができていたことであった。 宇城塾長によれば、そうした現象が起きるのは、指導者が宇城塾長を見ていることで、自分ではできなくても、宇城塾長の姿が生徒に移っていくからとのこと。参加者が指導する者の中から、そうした生徒が出てきたところに、アメリカにおける宇城塾長の指導の広がりが感じられた。 塾長の指導を受ける初参加の女性 サンチンの指導を通じて、姿勢を丁寧に指導し、随所に実践への応用を組手へを通じて指導した。 姿勢を指導する塾長 2日目の午前中には、子供クラスも開催され、冒頭によい挨拶と悪い

ワシントンDC特別セミナー レポート

2019年5月18日・19日、アメリカ・ワシントンDC近郊にて、宇城塾長によるワシントンDCセミナーが開催された。 今回は東京実践塾生が米国日本大使館への勤務に伴い、是非宇城塾長をワシントンDCにご案内したいという希望から、榎本師範にも参加していただき特別セミナーとして実現した。 以前に宇城塾長の指導を受けた経験を持つ人たちが多く集まり、半年又は一年に1回しか指導を受ける機会がない参加者のために、持ち帰って一人稽古ができるものをということで、2日間を通じて、主にサンチンの型のより深い指導が行われた。 スポーツが年齢によってピークがあるのに対し、武術は死ぬまで修行であること、そして力の概念が全く異なることを子供を通じて指導した。 特に印象的であったのは、シアトルセミナー参加している空手指導者が、今回生徒を連れて参加したが、指導者以上にサンチンができていたことであった。 宇城塾長によれば、そうした現象が起きるのは、指導者が宇城塾長を見ていることで、自分ではできなくても、宇城塾長の姿が生徒に移っていくからとのこと。参加者が指導する者の中から、そうした生徒が出てきたところに、アメリカにおける宇城塾長の指導の広がりが感じられた。 サンチンの指導を通じて、姿勢を丁寧に指導し、随所に実践への応用を組手へを通じて指導した。 2日目の午前中には、子供クラスも開催され、冒頭によい挨拶と悪い挨拶の検証が行われた。驚いた子供が「マジックだ」と言い、宇城塾長が「そうや、挨拶マジックや」と応じるという掛け合いから始まったが、全員が違いを体験し、一気に塾長の指導に引き込まれていった。 参加した子供の現地指導

  • Facebook UK実践塾 Kenji Ushiro
  • Twitter UK実践塾 Kenji Ushiro
  • Instagram UK実践塾 Kenji Ushiro

本サイトは、UK実践塾/宇城道塾が管理するウェブサイトであり、ここで紹介されている実践メソッド・プログラムはすべて宇城憲治のUK実践塾に知的財産権として帰属するものです。これらメソッドを個人の使用目的以外で、講演会や講習会といった公の場で許可なく使用することは禁止しています。

使用を希望する場合は、必ず認定指導員の派遣を当塾に要請するか、当塾を受講することで資格認定を取得するようにしてください。

また本サイトに掲載の記事・写真の無断転載を一切禁じます。


ウェブサイト制作 UK実践塾事務局

Copyright© 2010 UK 実践塾 All right reserved.