武道 宇城塾長の新刊 『すべての人に気は満ちている』 発売 2017/04/04 

宇城塾長の最新刊、『すべての人に気は満ちている』が どう出版より発売されました。

空手道、居合道、技術、経営……どの分野においても突出した人間力を発揮し、現在は、常識では絶対不可能とされる実践を通し、私たち人間にはとんでもない力が眠っていることに気づかせている宇城塾長。

瞬時に相手に変化を与えるそのエネルギーの源とは、一体何なのか?

その謎、不思議を、『道』での対談以来、塾長を師を仰ぐ野中ともよ氏が聞き手となって、一つひとつ明らかにし、真の人間力発揮への道筋を浮き彫りにしていきます。






−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
すべての人に気は満ちている

―― なぜ、宇城憲治は
   「気」を自在にするまでに至ったか ――
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 四六判並製 224頁
 定価(本体1,600円+税)


〈目 次〉

 はじめに ―― 野中ともよ

第一章 宇城憲治の生い立ち
 カテゴリーを超える指導
 厳しさと優しさは一体
 自然を師として
 人生を変えたCB750との出合い
 独学を貫いた学生時代
 矛盾と「なぜ」
 幸せへの法則
 江戸時代の剣聖の根源に見る「気」
 つながりの中で生かされている
 〈父・宇城正治 20歳時の手記〉戦争思い出の記

第二章 宇城憲治の仕事時代
 本質の追究と技術開発
 転換
 オンリーワンのアイディアで技術革新
 切り替えの速さ

第三章 宇城憲治の武道修業時代
 空手の師 座波仁吉先生からの学び
 居合の師 川崎武雄先生からの学び
 内なる自分との闘い

第四章 宇城憲治の気の世界
 時空の変化とは
 フォーカスが合うとは
 目に見えない「気」とは
 生かされているとは
 時間の中のスピードとは
 体験はどんな知識にも優る
 意識に先行する無意識領域
 調和が生む無
 計れない重さ
 重力に溶け込む
 統一体と部分体
 気とは
 小なる宇宙
 身体に秘められたスピード
 変化を加速させるエネルギー
 心の扉を開く
 「気」を目に見える形に

第五章 宇城憲治の考える教育
 「気づく、気づかせる」教育
 躾や型に見る事理一致
 自然体の所作に秘められた力
 スポーツ道に
 「積の法則」で生きる
 三つ子の魂百まで
 知識と体験
 人間力を取り戻す
 内面の小宇宙

 おわりに ―― 宇城憲治


ご注文は[こちらです]
ニュース一覧に戻る